カテゴリー: つぶやき

宇宙から雪玉

雪玉こんこん
地球に 水がたくさんやってきて
実は今まで知られなかったことだった
「雪玉」って呼ばれてるそうです
宇宙から飛来する雪玉
これはこれまでの物理学を覆すものなんだそうです
『そもそもこの雪玉は何かというと
、基本的には水でできた小さな彗星であり、
重さは2t~4tで、大きさは小さな家一軒分ぐらいである。
一分間に約20個飛来する、つまり3秒に1個で、
年間約1000万個地球に飛んできている』
★*:。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜★*:。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜

或る人は 大地が天地に支えられているとみなし
また或る人は 空気が下から台のように支えているのだとする
彼らは 万物が現在 そのおかげで可能な限り
最善の状態に置かれている
その力を探求することもせず
それが何か
神的な強さを持っていることを考えてもみないで
それよりももっと強力な
もっと不死な
もっとよく万物を統合するアトラスを
いつか発見できるだろうと思い込んでいるのだ
善にして適正な統合する力こそが
真に事物を結び付け
統合しているということを
彼らは考えてもみないのだ
(プラトン「パイドン」)

★*:。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜★*:。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜

広告