カテゴリー: news

モハメッド・アリ

モハメッド・アリ
モハメッド・アリ 
世界的ボクサーであるということしか知らなかった
なにしろ格闘技は見ないしあまり興味も無くて
モハメッド・アリ(カシアス・クレイ)
ヘビー級世界チャンピオン 
1936年(18歳)
ローマオリンピックにて金メダルを獲得
直後 故郷のケンタッキーのレストランで
酷い人種差別を受けて金メダルを
ケンタッキーの川に、捨ててしまったそうな
24歳のときベトナム戦争の徴兵カードを拒否し
多くの人々の目の前で徴兵カードを焼いて
裁判所からの判決は
懲役5年 罰金1万ドル 
チャンピオンベルト剥奪 ボクシングライセンス剥奪 
「徴兵拒否」の理由 
「べトコンには、文句はねぇ!」
当時はアメリカで大ひんしゅくを受ける 
愛国心が無いと。
1971年
最高裁判所から、
「無罪」を勝ち取るが裁判費用で
それまでボクシングで稼いだ大金を使い果たし 
貧乏になってしまう
1974年
アフリカのキンシャサで再び世界チャンピオンになる
1981年
パーキンソン病に罹る 引退
1996年
世界でもっとも激しい人種差別といわれる
アトランタの地で
アトランタオリンピックにて
わたしたちに姿を見せてくれた
震える手で聖火を握り点火する姿 
それはわたしの瞼にも焼きつけられている
クリントン元大統領とオリンピック委員会から
60年前ケンタッキーの川に捨てた
ローマオリンピックの金メダルの再交付が行われた
そうだったんだ…
アリ夫妻がミシガンの自宅に戻った時
世界中からの感動したという手紙の山が
届いていたという
身体障害者、共和党員、黒人、白人、
キリスト教徒、ユダヤ教徒、イスラム教徒、
60年代の活動家ets…
その後
「911 テロ」の時も救援コンサートを開催
そういえば 湾岸戦争の時
直接フセイン大統領と会い
10人のアメリカ人捕虜を解放していた
アリは、ハーバード大学での講演会のとき
「何か、即興の詩を詠んでくれ。」
と学生から頼まれパーキンソン病のひどい体調で
世界一短い詩を詠んだそう
「Me ! We ! (俺、俺たち)」



————————————
Trackback: MichaelMann『ALI』
昨年末に見た映画の余韻が、いつまでも続いています。映画は、時代を、このように表現できるのだとおどろき、あの時代だからこそ、このように映画で表現できたのかもしれないとも、おもいました。映画は、ナイトクラブのMCが「HowaboutSamCooke!」とアナウンスする声で、…(2005.02.27 15:13:36)
こんにちは♪ ス~ジ~です♪- URL

————————————

広告