カテゴリー: Health

危ない添加物 ( 2 )

【凝固剤】
水酸化カルシウム(多量摂取でラット死亡)
硫酸カルシウム(腎臓結石の原因)
+ 硫酸カルシウム +
豆乳を固める凝固剤は天然にがりを使用せず、
安全性が疑わしい硫酸カルシウムなどの添加物を使っている
(海水、塩田でとったかんすを煮つめて、
硫酸カルシウム(石膏)がはじめに結晶化し析出。
この硫酸カルシウムは塩でないので、除去する必要があるそうだ)
わたしの買ってきた有機大豆の使った豆腐は
塩化マグネシウムと書いてある
かっこ「にがり」って書いてある
「苦り」とは塩化マグネシウム・硫酸マグネシウム
・塩化カリウムなどを総称して呼ぶそうだ
しかし、わたしの買ってきたのも有機大豆を使ってるとはいえ
添加物なんだなぁ
はて、天然にがりの有機大豆で作った豆腐って売ってるのだろうか
(無農薬大豆などは諦めている・苦笑)
捜してみてなかったらネットで探すかぁぁぁぁ
でも毎日食べるものだから
ネット通販利用は無理だなぁぁ
ネットには、天然にがりで作っていますという
広告を出しているお店があったけど
通販はしてなかったり、していても高かったり、
安くてもいつも食べるものだから
送料がかかってしまってそこまでする気にはなれない。
近所とかに売ってるところから、選ぶしてなさそうだ
充填豆腐は大量生産してコストを安く上げるために、
豆乳を水で薄めて使っているので、
大豆の味がほとんどしない豆腐になる
「まろやか」とか書いてありますね~。
ちなみに、よく行ってる店に置いてある豆腐をチェックすると
塩化マグネシウムはよくみかけて
なんとっ!硫酸カルシウム の使った豆腐も売っていたのを確認っ!
見た目では全くわからないですネー
やはりこれはちゃんと表示を見ながら買わねばっ
【調味料】
アミノ酸等

L-グルタミン酸ナトリウムと5’イノシン酸ナトリウムの混合
L-グルタミン酸ナトリウム(多量摂取でしゃく熱感やしびれ、だるさ)
5’イノシン酸ナトリウム(動物実験で多量摂取によるけいれん、下痢)
グリシン(動物実験の多量摂取で中毒症状)
フマル酸ナトリウム(動物実験で内蔵に異常)
多量摂取によっての実験結果というのは
そんなに多量に取るわけではないだろうから
(この実験がよくわからないので)
できれば避けようかな、という目安にしようかと思う
「アミノ酸等」の表示、これは結構あるんですね~
どれくらいこの表示のものを今キッチンで使ってるのか
少しずつ見て確かめていこうかと思います。
たとえば、自分で作ればいいんだけど
買ったドレッシングなんかにも入ってました
中華味とかなどは、その場でパパッと作ったりできるけど
他のが微妙な味で、作ってもなにかコクが無かったりして
売ってるドレッシングおいしかったりするし。。。
ここらは妥協しつつ できるだけ手作りドレッシングに挑戦 かな

広告

危ない添加物 ( 2 )” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。