カテゴリー: poem

『曇り空の休息ビジョン』


曇り空の休息ビジョン
こんな曇り空の
しとしと雨の日
空のグレイと地のグレイが重なっていく
ムーミンのお話し
誰か覚えてる?
時計が止まって
過去の全ての音が吸い込まれてしまって
村から音が消える・・・
声も消える
転んだ音も
楽器の音も
全ての音が消える
やがて壊れた古時計のせいだと気がついて
直したら・・・

シャボン玉がたくさん出てきた
シャボン玉の一つを壊すと
そこから封じ込まれた音が出る
村の住民はこぞってシャボン玉を壊してく
急いで壊して
音を元のこの世界に戻そうとする
シャボン玉はどこかに触れれば
音が出るので
やがて全部の音が戻ってくる
というお話し
(あっ 直ったんじゃなくて たまたまシャボン玉で
音が戻ることがわかったんだっけかな?)
こんな曇り空に
いろんな思い出が
ふっと シャボン玉のようにやってくる
いくつか いくつか やってくる
忘れていたような思い出が
同じような曇り空の日の軌跡と
共鳴するのかもしれない
こんな曇り空の日
心は休息して立ち止まり
シャボン玉は現れては消えていく
曇り空の休息ビジョン

広告