カテゴリー: music

アースウィンドファイアー 99年7月オープニングセッションの映像

昨日の夕方あたりから、身体がプールから上がったような爽快感。
それまではプールの中を歩いているようでした。
皆さまはいかが?
おそらく・・月の引力の影響なのでせう
ブックマーク登録している
「太陽の黒点数、電波強度のデータ」を見てみましたが、
大きな数字は出ていません。
昨日や一昨日あたりはやたら眠くて、
実はPC開けてもぼんやりしてしまってました
身体が膨張している感触で、自分の身体ではない感覚で心元ない感じ。
メンタル的には別に妙に落ち込むというわけでもなく、
ただ、自分の身体と見えない身体がうまくフィットしてないような
へーんな感覚でした。(へーんな文章かなぁ・笑)
しかし、しばらくこういう状態だと、
どこがどう違っているかなんてよくわからず・・
この状態から抜けた途端、とても楽になって、
あぁ、やっぱり違っていたんだと気がつきました。
さて、アース・ウィンド&ファイアーの映像紹介
GayO
1999年7月1日にニューヨーク、Sony Music Studiosで行われた、
アース・ウィンド&ファイアー、
ワールド・ツアーのオープニングセッションの模様
7/16(土)正午まで

from GyaO page
ファンクジャズ
ヴォーカルがモーリス・ホワイトではないので(フィリップ ベイリー)、
見ていてくどさが無い(笑)ちょっとあっさりした感じのアース
しかしやはりすごい演奏
大体映像見ると、モーリスばかりが映るので困ったりした(笑)
実はこの後あたりだろうか、
白人の若いベーシストが演っていて彼が好きなのだが・・
しかしやはりこのベーシスト(ヴァーダイン ホワイト)は怪物だ!!!
ベーシスト同士のバトルもおもしろいシーン
ダンスしてる女性もいいわね かっこいい
パワー全開の演奏ってやっぱり気持ちがいいね
「宇宙のファンタジー」この詩まるごと写して書いたレターと
クレヨンで描いた絵が同封されて届いた贈り物を思い出す
まだ、あの月の絵は大事にとっておいてあるんだよ
と書いてみる もう届かないであろう、言葉のつぶやき。。
* リーダーのモーリス・ホワイト氏は
パーキンソン病を煩っているそうです
回復されますようお祈りします(-人-)
あっ そうだっ!!
そういえば今朝は、年に一度くらいしか聞こえてこない
カッコーが鳴いていたのでした。。

広告