カテゴリー: recipe

冬瓜のスープ 冬瓜の煮物 簡単きゅうりの和え物

冬瓜が食べたくなったのにもう秋
気功を少し習っていたとき
薬膳料理で冬瓜のスープを教えてもらった時以来食べていないので
一度っきりなのにそのさっぱりしたおいしさは忘れていない
暑い中、急に食べたくなってきてレシピだけメモ
今度買ってきて食べようと思いつつ、
あちこち店頭を探しても売っていなかった
作って食べてみたら書こうと思ってレシピを作っていたのでした
とうとう作れずに今年の夏は終わってしまった
来年のためのレシピとしてアップしておこうと思います
薬膳料理のスープの作り方

『冬瓜のスープ』
【材料】
冬瓜 1/4~1/8個(大きさによる)
えび 適宜(一人5個ほど)
青梗菜(チンゲンサイ) 1株
水 8カップ
片栗粉 大さじ 1
【調味料】
塩 小さじ3
酒 小さじ3
こしょう 少々
ショウガ 1片(薄切り)
作り方
1.冬瓜の皮を厚めにむき、薄切りにする
2.水8カップを入れた鍋に冬瓜及び調味料を加え
味を見ながら煮る
3.しょうがは1片入れ(後で取り出す)
↑取り出すのが面倒な気も・・そのままにしようかな
4.水溶き片栗粉を入れ、とろみを出す
5.青梗菜は別に茹でて、1/3に切っておき、
盛りつける時に入れる
↑青梗菜の辛味がおいしいのよねー 
一緒に入れてしまおうっと
(薬効)
1.瓜科のカモウリ(トウガン)の果実。白瓜ともいう。
冬瓜子(とうがし・種)も薬用として用いられる。
2.利尿作用あり、口の渇きを止め、
暑気払い酒毒を除く。
3.慢性腎炎、むくみ、脚気に。

実は急に食べたくなった原因は
新聞に一緒に入っていた冊子に載っていた
冬瓜料理の写真を見たからだった
料理研究家 ウー・ウェンさんのレシピ

『冬瓜と干しえびの煮物』
【材料】
冬瓜 800g
干しえび 20g
ネギみじん切り 10cm
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1
こしょう
サラダ油 大さじ1
作り方
1.冬瓜の種をとり、皮をむいて、一口大に切る
2.鍋にサラダ油を熱し、干しえびを入れて
中火で香りが出るまでいため、ネギを加えて、
さらに香りが出たら 1を加えて酒を入れる。
油がなじんだら、中火でふたをして5~6分蒸し煮する。
塩、こしょうで調味し、透き通ってきたら出来上がり。

簡単そうでおいしそう~
ついでにこのレシピも 
これは時々作った 簡単でおいしかった

『きゅうり、レタス、みょうがの和え物』
【材料】
きゅうり 2本
レタス 1個
みょうが 2個
塩 小さじ1/3
こしょう 少々
ごま油 大さじ2
作り方
1.きゅうり、レタスはせん切りにして、
みょうがはみじん切りにする。
2.ボウルに1を入れて塩をふり、よくあえてしんなりしたら、
こしょう、ごま油を入れて香りをつける。
広告

冬瓜のスープ 冬瓜の煮物 簡単きゅうりの和え物” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。