カテゴリー: gardenning

風前の灯 バジル

ミニバラたちの花はきれいに咲きつづけている
寒くなってるおかげで、枯れるのが遅れてるみたいだ
今回は気になってる鉢植えについて。。
7日の日記に載せたニゲラの芽は
落ち着いた双葉が出ていてとりあえずほっとする

冬も食べたい一心で初めて部屋に取り込んでみたバジル
風前のともしび

ふうぜん-のともしび 0 8 【風前の▽灯】
危険が迫っていて、今にも死んだり滅んだりしそうなことを
たとえていう語。
「彼の地位もまさに―だ」 (Infoseek マルチ辞書より)

新明解国語辞書にはどう書いてあるんだろうということで調べてみたら

風の吹いてくる所。「─の灯火〔滅亡寸前のたとえ〕/の塵
〔はかない物のたとえ〕」

これだけ。。意外に短いコメントだった
風前の塵だなんて使ったことも使ったのを見たこともないけど・・。

広告