カテゴリー: Health, spiritual

気功の意味

 

 

 

気功の意味について、書こうと思ってて
そのままにしていたメモを見つけたので書いておこうと思う
「気」とは呼吸「功」とは鍛錬・調整
気とは元気を出す気、やる気が出たの気、
天気がよいの気、私達が呼吸する気のこと
気は「神」と「精」とに関連しながら生命活動を活性している
「神」は精神活動を司る脳の働きを意味する
「精」は飲食物が消化され、体内で気化作用し生成された
基礎的エネルギーのこと
中国では「気」「神」「精」を人体の三宝と呼び、
生命維持の最高の物質としている
この三つの宝はお互いに関連しあって「真気」を生み出す
三宝を人体に置き換えると
「神」はこめかみ(上丹田)、
「精」は下腹部(下丹田)、
「気」はへその奥(中丹田)にある。
喜びが過ぎると気は緩み、怒りが過ぎると気が上がり、
深い悲しみは気を消し、強い恐怖は気が下がり、
驚きが強いと気が乱れ、憂いが深いと気は縮み、
思い悩めば気は固まる
気功の功法の練習のことを連功という
注意点
*服装はゆったりと気軽なもの
*空腹、満腹の状態は避ける
*練功の場所は、室内、室外どこでも構わないが、
通風のよい静かなところで大風のあたるところは避ける
(室内でも外でも太陽の方を向いてやる)
*怒り、悩み、驚きなど、感情に乱れがある時は行わない
*功法は同じものを続ける
別の功法を途中で取り入れたりしない
*練功の回数および時間の長短は、
各自の体力にもよるが、疲れの残らない範囲で行い、
あまり疲れすぎるのはよくない。
さて、vijayさんが季節による「気」の中医学
紹介していたのがおもしろかった
また、
「あなたの「解釈」が心理的痛みを作り出す」というのも
深い観察眼

○∞心理的な痛みはあなたが自分で作り出したものだ
心理的痛みは、ある種の「刺激」とか、
「苦痛」とか呼ばれている、リアリティを
根拠として存在しているのではない。
むしろその痛みは、避けたり、
抵抗したくなる事実やリアリティを
「解釈」することによって作り出される。
このことを理解しようとしてごらん。   ∞○
と。。
そういえば気功では、2月に調子が悪いところがあると
それは一年続くといわれている
今の季節、調子が悪いところがあればほっとかないで
養生させましょう

 


———–
comment:
vijayさんの紹介の文章が示唆に富みますね。
>むしろその痛みは、避けたり、抵抗したくなる事実やリアリティを「解釈」することによって作り出される
事実をわかりやすい言葉にしてしまう→その言葉は脳内を駆け巡る→その中途でその言葉は生命を脅かす情報として受け止められる→リアリティを持った外界情報と同様な「痛み」を生体にフィードバックする
という流れになるんですかね。そこを指摘したのがお釈迦様?(2006.02.11 15:44:23)
杜のオフミさん
——
res:
この言葉は、私にとっては懐かしくもある言葉。
バクワン・シュリ・ラジネーシOSHOは、
たとえ話をジョークと交えて流れるような言葉で表現する方。
でも、その中身は一生かかっても理解できないほどの深みがあり
(でも脳裏には刻まれている)、若いときに読んだ言葉を、
また年数がたって読むと、ああ、このことだったのかなどと
思えるものがあったりします。「存在の詩」
「究極の旅(禅の十牛図)」。。中身を理解していないときは
観念的にしか捉えられないものなんだなぁなどとも思ったり・・。
「色即是空」なのでしょうが、ここに紹介されてる言葉は
わかりやすい表現ですね。言葉として更に自分の中にはっきりと
インプットしてしまう。。
ああ、なんと多くのことを私たちはインプットして
勘違いして思い込んだりしてしまうのでしょう。
(2006.02.12 09:44:37)
———–
comment:
今日は気功の先生のところに行ってきました。
首に手をあててもらったら、熱くなってきました。
そして、気をぬいてもらったら、
帰りには左向けなかったのが治っていました。
心の痛みがからだの痛みにつながっているのだと思うのですが、
どうしていいのかわからず、自分では心の痛みを
うまく取り除くことができません。
現実逃避、していますよ~。幸運グッズ大好きですから。
よしもとばななさんの「王国」その3を読んでいたのですが、plum.apricotさんの世界だ!と思いながら読んでいました。お会いしこともないのですが、plum.apricotさんの感性と
主人公の雫石の感性がとてもにているように思いました。
(2006.02.11 18:03:16)
らったなーさん
——
res:
わわーっ らったなーさん、気功を??!! なんというシンクロでしょう きゃ~っ d(≧∀≦)b
>現実逃避
それもよしでしょう。。あまりにも弱っているときは、
やはり全身のアロママッサージなんかしてもらいたいものですぅ
(一度やってみたいーっ・笑)。
>よしもとばななさんの「王国」その3
ええっ?ほんとですか? これは是非読まなくてはーっ
今コミック漫画の単行本読んでるので(笑・「蟲師」っていう漫画本)、
その後是非読みたいと思います!!(◎▽◎)b
(2006.02.12 09:51:29)
::::::::::::::::::::::::
TB:
奇跡のパワー気功だって~アンビリバボーより
今日の「アンビリバボー」2時間スペシャル見ましたか?奇跡のパワー「気功」徹底解明スペシャルがありました。日本は東洋なのに、西洋医学に頼りっきり。      目に見えないものは信じなくなったのね。「気功」というかは別として、お腹が痛いとお腹をさする・・こ…(2006.02.24 00:04:37)
カロライナジャスミンさんの生活

 

広告