カテゴリー: AutePost from Posterous, movie

『アバター』

話題になってたのに何故か興味も出てこなかったけど、
気になるのでDVD借りて観てみた(それにしてもDVD化早かったねー)。

フィーラーというしっぽの先っぽの先端を使って生体電流で情報交換する仕組みがおもしろい。

それを使って動物のフィーラーとくっついて神経繋がって操作したり、
極めつけは生命の木と繋がるのが凄いと思った。

あーいうことを一緒にやったら強い絆で結ばれるのだろうなぁ、と。

んん・・。 いやもしそうやれたとしてもその感覚に慣れてしまえばそうでもないのかな。

テレビなどで見かけた、部族でお酒とかちょっとした
幻覚剤のようなものを廻し飲みしたりするとかそうした儀式(?)的なことと似たようなものかな。

イスラエルの男性たちだけでやるスーフィーダンスとか、
とにかく毎度その時間にお祈りするとか・・みんなで断食するラマダンとか・・
ああいうことっていいなぁと思うこともあるけど

日常の中に埋没してしまうと単なる習慣になるだけなのかなと思ったりもする。
あくまでも思うだけなんだけど。。

とにかく「パンドラ」の様子がおもしろかった。

こういう場面での草木や植物、動物などの動きや形状に目を見張った。

そういう意味ではこの映画はおもしろかった。

とにかく視覚的な映画なのね。

3Dで観てたら目を回すかなぁw

B002P66JN4

広告

『アバター』” への4件のフィードバック

  1. わたしゃ5回観ました。
    3Dは自然だけど・・
    画面が少し暗く、小さく見えるのです。

  2. うおぉ~、5回も!!! 画面の大きさ変わっちゃうのね。
    字幕だと字に気をとられそうだし、吹き替えだとリアルさが出てこないしで
    最低でも2回は必要そうだけど・・・5回とはー (゚∨゚)

  3. 三半規管が弱いのでw3Dモノは恐いでつ(^ω^;)(;^ω^)

  4. わたし長ーいエスカレーターに乗ると倒れそうになりますの(爆)

コメントは受け付けていません。