カテゴリー: AutePost from Posterous, movie

『アリス・イン・ワンダーランド』

「カラスと物書き机は何故似ているか」

第7章では、帽子屋が有名な答のないなぞなぞを出題する。「カラスが書き物机に似ているのはなぜか?」キャロルはこのなぞなぞに解答を与える意図は持っていなかったが、1896年版の『アリス』の序文で幾つかの解答を提示している。「なぜならば、どちらも少しばかりの“note”(鳴き声、覚え書)が出せますが、非常に“flat”(平板、退屈)なものです。そして、どちらも前と後を間違えることは決して(nevar)ありません!」この“nevar”はraven(カラス)を後から読んだ逆さ読みであったが、後の版では“never”に綴りが「修正」されてしまい、キャロルの仕込んだ駄洒落は失われてしまった。パズル作家のサム・ロイドは、以下の解答を提示している。「なぜならば、どちらで出される“note”も“musical notes”(旋律、音符)ではない」「どちらもポーがそれに拠って書いた」「どちらも“bill”(嘴、勘定書)と“tale”(尻尾、物語)をその特性として含んでいる」「どちらも“leg”(足、支柱)に支えられており、“steals”(窃盗)(“steels”(鉄鋼株))を秘密にして、“shut up”(黙らせる、閉め切らせる)させるためのものである」ガードナーの注釈本では、他の多くの解答例が紹介されている。

鳴き声 & 覚え書き – note
退屈 & 平板 – flat
嘴(くちばし)& 勘定書 – bill
尻尾 & 物語 – tale
足 & 支柱 – leg
Alice In Wonderland  Avril Lavigne
ええっと、この映画とは関係ないですが・・ウケた