カテゴリー: ChromePlus

ChromePlus1.5.1.0alpha2 エラー現象を治す

ChromePlus1.5.1.0の以下のバグが直されたらしい

1.5.1.0alpha2 release notes:
Based on Chromium 8.0.552.215 stable.
Bug fix: Extensions are disabled when closing the side-bar.
Bug fix: The bookmark management page chrome://bookmarks can not be opened.
Bug fix: The download page can’t be opened.

Board index ‹ English Area ‹ Usage&Bugs Communications

ブックマークマネージャー(chrome://bookmarks)を
ツールボタンから表示できないという現象があったので直ってよかった。

がしかし・・
ChromePlus1.5.1.0alpha2 をダウンロードしたら、
dialogueでエラーが出てきた。
(ダウンロードしてただデフォルト設定にして前のデータを引き継いだ)

結果と解決策 
.dxwebsetup.exe(DirectX 9.0 Web setup アプリケーション)をインストールする。
.古いヴァージョンをアンインストールしてまっさらな1.5.1.0alpha2 をインストールし、
バックアップファイルとして取って置いたLocal StorageとBookmarksを使う。
又は、これまでのようにヴァージョンアップしてデフォルトとして設定する場合、
ChromePlusUserData/Defaultの中身全て削除して、
Local StorageとBookmarksを入れる。
(検索エンジンに登録した設定は「Web Data」ファイルだけど今回は諦めて再設定)

「Extensions」は何故かGoogleChromeのように
フォルダごと移動させることができずしても起動させると自動的に、消滅する!
またひとつずつ入れなければならないので、使用してるExtensionsをどこかにメモること
Extensionsの設定はバックアップからLocal Storageを持ってくれば引き継げるが、
オプションの設定がデフォルトに戻ってるので設定しなおす。

.動作しないエクステンションが出てきた
 これまで使ってたものがいくつか使えなくなり、代替を探したりしてる←いまここ 

——————————————————————————————–
以下詳細:起動すると以下の2つのメッセージが出てくる

chrome.exe
d3dx9_43.dll が見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。
入ってるのは「d3dx9_42.dll」

chromePlus
プロフィールを開くことができませんでした。
一部の機能をご利用いただけない可能性があります。
プロフィールが存在し、そのコンテンツへの読み書きが許可されいることを確認してください。

フォーラムでも同じ現象の報告がある。
ChromePlus.org • View topic – ChromePlus1.5.1.0alpha2 released!

d3dx9_43.dll 問題については、以下からダウンロード
dxwebsetup.exe(DirectX 9.0 Web setup アプリケーション)
http://download.microsoft.com/download/1/7/1/1718CCC4-6315-4D8E-9543-8E28A4E18C4C/dxwebsetup.exe

今度はタブ開くたび以下のダイアログが出たが最初だけで出なくなった

Stylish
the statement callback raised an eaised an exception or statement error callback did return false

ブラウザ立ち上げるたびに、“プロフィールを開くことができませんでした” が出る。
これはChromePlusというより Chromeの問題?

Ubuntu 9.10 + chromeで、同じ現象を経験しました。
Ubuntuの場合、完全削除指定でアンインストールしてもアカウント別の設定は残っているため、再インストールしても同じ症状を繰り返すだけです。
~/.config/google-chrome
に設定ファイルが入っているので、これのディレクトリの中をすべて消せば直ります。
参照:
ユーザーデータフォルダの中身を削除する
~/.config/google-chrome/Default です。
http://dev.chromium.org/user-experience/user-data-directory
via http://www.google.com/support/forum/p/chrome/thread?tid=292f31a2b31e2a73&hl=ja

バックアップファイルで必要なもの、
「Extensions」、「Local Storage」、「Bookmarks.bak」、
「Web Data」をバックアップして中身全てを削除して
バックアップファイルを入れてみたら、
「Web Data」を入れたらこの“プロフィールを開くことができませんでした”が出てきた。
この現象の原因は「Web Data」だった・・のかな。

とにかく上記「結果と解決策」に書いたようにやった。
こんな面倒なことしても、拡張使えないのが出てきても使おうとしてるのは、
動作が更に軽くなったから。

サイドバーは右側に表示できたら使いたいかナ。

広告