カテゴリー: つぶやき

鳥の声がうれしい

震災後、すぐに聞こえてきた鳥の声がある。
あれからいつも。

まるでおしゃべりしてるような鳴き声の持ち主が
なんという種類の鳥なのかは残念ながらわからない。

ピーチクパーチク とてもおしゃべり そして楽しそう

この声を聴いてるうちに元気がわいてくるみたいだ。

広告

鳥の声がうれしい” への2件のフィードバック

  1. 実は、気になっていることがあったんです。
    鳥たちは、動物たちはどうしているんだろうって。
    津波にさらわれた地域に住んでいた猫たちとか・・・
    原発のそばで暮らしている鳥たちとか・・・
    昨日と変わらぬ今日を生きているんでしょうか。

    なんだか、大きな自然がドーンと構えているって感じられると、力湧いてきますよね。

    実は今朝寝る前に、鳥の声聞いてそう思いました。

  2. わんちゃんは、こちらの近くの避難所には一緒に連れてこられてました。
    (部屋ではなく廊下にいられましたが)
    でも家も人も流されたところはワンちゃんも流されたり、
    亡くなったご主人のそばにいて結果ここにいるよと教えてくれたり
    様々なケースがあったようですね。
    ネコが不思議で、よくみかけるネコ、数日間見掛けなかったんです。
    姿が見えたころ、まだ余震あったけど大丈夫になったのかなって安心したものです。
    でもそのあとまた震度6弱の地震来ましたが。
    津波のひどいところではどうだったのかしら。
    原発のほうでは、有志のかたが助けてくださってるケースもあるようだけど・・。

    海のそばにあった乗馬クラブの馬は、詳しくはしらないけど流されたと聞きました。

    鳥はまず最初にスズメの声がしてから、ここに上げた鳥の声がしたり
    カラスだけになった日もあったのですが
    (この時は気持ちも落ち込みました)、
    最近この鳥の声がよく響いてて楽しげで心地いいんです。
    あーそうそう、やたらカモメの声が響く日もありました。

    でも、震災前は、朝森の中にいるかのような鳥たちの声があったのに
    それほどではありません。どっかにいっちゃったのかなぁ。
    帰ってきてくれるといいなぁと思います。

コメントは受け付けていません。