カテゴリー: album

Rage Against The Machine 1st

Bombtrack たまりませんね

Rage Against The Machine – Bombtrack

Rage Against the Machine
rage against the machine- guerilla radio (live on letterman)

レイジのアルバム聴いたりyoutube見て、
「BECK」の映画はレイジを意識した作りだったとわかりました。+オアシスという感触デスネ。

それにしても、
レイジをちゃんと聴いてなかったって自分でも不思議です。
めちゃくちゃ好みで、ガンズやニルバーナ聴いててなんで知らないのと
お勧め教えてくれた人から不思議がられたのです(ノ´∀`*)
聴いてからまったくほんとにそうだよねーでw

Alice In Chains やSoundgarden、Pearl Jamとかもチェックしてて
レイジ知らないとはあり得ないですねぇ(*´∀`)ふふふ

どこでレイジのバンド名を聞いたり気になったのかが思い出せないw
ちょっとでも聴いてみたことがあったのか、別のことに気を取られて見過ごしたのか・・。
とにかく、BECKの映画をきっかけに聴いて知ることができて幸せですw
BECKの映画よありがとう、そういえばもうBECKの映画のほうはもうどうでもよくなってしま・・。

97年に初来日
伝説のフジロックだったそう。
BECKで使われたシーンそっくりではないかそうだったのか
フジロックの映像まとめ↓
Fuji Rock ’97 Rage Against The Machine

RAGE AGAINST THE MACHINE聴いてると、身体が熱くなってきます。あったまるよ。
聴いてて自然に身体が動くすごいグルーブ!
だけど夜遅く聴くと興奮して眠れなくなるから。
けど夜聴きたくなるので・・ほどほどの時間選びたい
そういう意味で要注意

彼らが動くときは“怒り”がキーになるらしい
特に行き場のないフラストレーションやストレスを抱えたとき
吹き飛ばす勢いがありそう。

強く1stを薦めていただき聴いてみて納得
このアルバムは聴かなきゃ損だ

B0000028RR
1. Bombtrack
2. Killing In The Name
3. Take The Power Back
4. Settle For Nothing
5. Bullet In The Head
6. Know Your Enemy
7. Wake Up
8. Fistful Of Steel
9. Township Rebellion
10. Freedom

Rage Against The Machine: Settle For Nothing

Rage Against The Machine – Freedom (Fuji Rock 99)

ボーカルの Zack de la Rocha が脱退して
ザック以外の三人がサウンドガーデンのクリス・コーネルと共にオーディオスレイヴを結成
たしかにサウンドはそれぞれ相性ばっちりだけど、どうやらザックじゃないと
あのグルーブは出ないらしい。いいんだけど独特なアクが出てこないんだねぇ。
クリスもいいけどね
AUDIOSLAVE – Set It Off ~ Gasoline

広告