カテゴリー:

【夢】帰ってはいけない家に

寒くなく暑くもない日に、帰ってきた。
(現実とは違う家)
帰っていていい時間は数時間だ。
家に着く前に、トイレに行きたくなった。
どこか公衆トイレがないか探してみる。
まわりを見廻すと、白い壁のマンションに人が見えた。

でもやはりここにはほとんど人はいない。

とても静かだ。

広告