カテゴリー: Chromium, PC

Windows サイト閲覧できない場合 インターネットセキュリティ設定変更してみよう

参考記事  ” In Deep: [番外]Windows でインターネット・エクスプローラーをお使いの方にセキュリティ上の設定変更を強くお勧めします. ”

上記リンク先にて
ウインドウズのインターネット・エクスプローラーで閲覧できないサイトが次々と出始めている
と書かれています。
わたしの場合、12月9日からChromium 41.0.2244.0を使ってるんだけど
(その前はGoogle Chrome Portable41.0.2224.3 )
どうも最近ブラウザの立ち上がりが遅くなってきて、
ネット通販サイトの閲覧が特に遅くて今日など特にエラーで表示されなくなってたの。

ブラウザのせいかなと、この現象が出なかった
もっと前のバージョンに戻そうかと考えてたところ
タイムリーに上記の In Deepさんとこで紹介されてたのを読んで、
さっそく設定を変えてみたらば、
もう!天地の差くらい サクサク閲覧できるようになりました。

そういえばSSLがどうたらという記事をITメディアで見た気もする。

IEじゃなく chomiumブラウザでも影響あるのかも。。

私の場合は、「SSL3.0」にチェックが入ってたのでそこだけ外しました。

SSLチェックはずし

広告