カテゴリー: iPhone

iPhoneの写真管理

iPhone4sから5sに機種変更したとき、
写真整理はしたのだけど、すっかり忘れてて
気がついたら3GBも容量くってた。
最近ちょこちょこビデオも回したりしてたので、
そういえばと確認して青くなった。
まぁ、32GBだからまだ焦らなくてもよかったかもしれないけど、
気になりつつ放置というのも気持ち悪いので
整理してカメラロールの中を一旦空にしたくなった。

いろいろどうするか調べ、
わたしにとって一番楽で管理しやすい方法を選んだ。

とにかく楽がポイント!

そうそう、このwordpressの画像倉庫も気づいたらいっぱいだったのだ。
サイト表示用のも考えないとということで。

個人用ローカルへの保存と
ネットへの保存(主に非公開で)、&ブログ用をどう管理保管するかということ。

結果、ネット保存方法は『Google+』(Picasa ウエブアルバムとも言う?)を選んだ。
(Google+は前から使ってるから使い方はわかってる。放置してた。)

■ネット保存

Google+のアプリを入れて、
カメラロールから自動バックアップの設定にする。
これでiPhoneのカメラロールの写真や動画は
自動的にこちらにアップロードされる。
共有しなければ誰にも見られない。

そのGoogle+の写真のURLをブログ用の写真にUPする。
サークル名を例えば「ブログ用」として作って共有して
アルバム管理してもいいし、Google+サイトで一般公開や
友人の友人までなど共有して公開してもいいし、

検証してないけど(2/25追記:検証しました)
非公開記事でも公開記事のブログでも
たぶん「共有」という作業しなくても
そのまま画像のURLを貼って使えるっぽい。
Google+の写真を選んで右クリックして「画像URLをコピー」)
Google+の画像は基本 ” URLを教えれば公開 “ みたいだ。
—- 2/25追記 検証してわかったこと—-
Goolge+の写真URLは、非公開でも公開でも
右クリックした画像URLなら
それはいわゆる ”URLを教えれば公開”状態となるが、
そのGoogle+画像のツールバーのURLは、
一般公開の共有をしていない非公開の場合は
Google+にログインした自分しか閲覧できない。
なので一般公開のブログにて、
以下の説明にある画像拡大して閲覧してもらう場合は、
Google+のその画像は、一般公開で共有したあとの
ツールバーに表示されたURLでなければできない。

リンクURL写真に貼れば
(写真右クリックした直接の写真URLではなく、表示したGoogle+のツールバーのURL)
その画像リンクからGoogle+の画像に飛んで、
大きいサイズで閲覧することもできてなかなかいい。
これ重要(2048×2048ピクセル以下になるけどこれで充分)

例えば 下のような画面で右の青印の部分で大きくすると、
左画面の青印のナビ画面が出てくるのでここをクリックして大きく閲覧できる。

↓例として、この写真に拡大画像を見られるURLを貼りました。
画像をクリックするとGoogle+のサイトに飛んで
直接画像のURLに飛んで拡大して誰でも閲覧できます。

参考:Google+との連携でPicasaウェブアルバムの無料容量が無制限に! | ライフハッカー[日本版]
参考:【番外編】iPhoneで撮った写真をPicasaウエブアルバムで管理する、簡単、便利な使い方。 – 節電・省エネ 楽画企

■ローカル保存
カメラロールの写真は、iPhoneをパソコンにつないで、
デバイスを選んで一括DL、その際写真を一括削除するというのをクリック。
この作業を最後にやってカメラロールの中をきれいさっぱりにする。

参考:iPhoneで撮影した写真・ビデオをパソコンに転送・取り込む方法 | iPhone Wave

ほんとさっぱりきれいになって気持ちいい。

広告