カテゴリー: つぶやき

ドラマ終わった

3月も終わりに近づき、スペシャル番組ばかりとなってる。

まずダントツに面白かったのは『ゴーストライター』
アイロンかけながらとか通販の注文しながら録画したのを観るんだけど、
ゴーストライターは、目が離せず家事ははかどらずだった。
遠野リサ(中谷美紀)と川原由樹(水川あさみ)
川原由樹を応援してたらいつのまにか遠野リサに共感して応援してた。
中谷美紀さんの迫真の演技。表情から目が離せなかった。

結構深刻なテーマをさらっと明るく楽しげに見た目も楽しかった『問題のあるレストラン』
レストランのインテリアや雑貨がステキで、
ハイジ役の安田顕さんがあまりにもはまり役で驚いた。
気品のあるステキなゲイだった。ハイジさんお友達に欲しいッ!
いろいろな場面でそれぞれキャスト(登場人物)が話すセリフが深くてたまらなかった。
きゃりーぱみゅぱみゅちゃんの曲、「もんだいガール」がまたまたいい。

ほかに、一回目を見てつまらないと思って観なかったのは
『ウロボロス』と『流星ワゴン』。
これ、どちらも最終回が気になって観た。
ウロボロスは途中経過全く知らないのに観れてて気づいたら号泣。
あれは泣かせる。
流星ワゴンも結果がわかってほっとしたり。

それにしてもそういえば最近、
主人公亡くなったりハッピーエンドじゃないケースが多くなったのかな。
(追記3/27: 主人公亡くなったと書いてて思い出した『○○妻』も観た。
なんで契約してるのか引っ掛かって最後まで観たけど、
結末に向かってグダグダして後味悪かった。)

ああそうそう、『マッサン』も観てる。
こちらもエリー(リタさん)が亡くなって終わるんだった。
数年前に行ったニッカのアップルワインを思い出して味わってる
普通ワインって酸化してまずくなるけど、アップルワインは大丈夫みたい。

これから始まるドラマでもう観るのを決めてるのは『アルジャーノンに花束を』。
小説読もうと思ってたのに読まずにいてしまったので、
せめてドラマ見ようと思う。

広告
タグ: