カテゴリー: ドキュメント

キリンビール仙台工場の桜

津波が来る前に来た時と、
同じたたずまいで咲いてました。
桜って結構丈夫なのかな。
それともきちんと世話された証なのかな。

 

ちょっと検索してみたけど、桜についての言及は見つけられなかった。
キリンビール仙台工場 – じゃらんnet

フェアやってます。

桜並木楽しんで キリン仙台工場でフェア | 河北新報オンラインニュース

 キリンビール仙台工場(仙台市宮城野区)は構内の桜を楽しんでもらう「スプリングフェア」を開催している。30日まで。
期間中は午後10時まで、200メートル続くソメイヨシノの桜並木をライトアップする。構内のレストラン「キリンビアポート仙台」では、ビールとロゼワインの2層に分かれたビアカクテル「一番搾り ツートン∧生∨さくらいろ」(税別500円)を販売。特別ランチなども提供する。
工場見学コースでのクイズや屋外ゲームコーナーなど、子どもから大人まで楽しめるイベントも開く。工場の担当者によると、桜は今週末が見頃という。連絡先は同工場022(254)2992。

そういえば震災後、ここの桜がどうだったのか
確かめていなかったのに気づいた。
何度か結構通りかかってるのに、ここの桜を忘れてた。
なんとなく、もうダメになってると思い込んでたかもしれない。
ただただこの界隈の、ひっくり返ってつぶれた車や
重なってる車がたくさんあった悲惨な姿が目に焼きついてて
この場所通るたびに松林に目をやりあの光景を反芻してしまっていた。

当時キリンビール仙台工場は、見事に復活して
よかったねぇと思ってたけど、なぜか桜は
どうなったんだろうという思いさえ出てこなかった。

ここの桜を初めて見たのはそんなに昔でも無いと思うのだけど、
そのとき見たのはライトアップされた夜桜でほんとにステキだった。

そのときの桜並木と変わらずに、美しく咲いている。

広告