カテゴリー: PC

更新プログラムの確認が終わらない現象の対処

昨年から更新プログラムのアップデートがうまくいかない現象が起きてるらしいんだけど、ついにわたしもそんな現象に陥ってしまった。

ディスクのクリーンアップしても治らず、このwindows7のPC買って初めてクリーンインストールしなくちゃならないかと考え始めたころ、あっけなく解決したのでメモ。

最初は更新プログラムの確認はできて、インストールが 0%から進まないだけだった。
ディスクのクリーンアップをしたら、更新プログラムの確認が進まなくなってしまった。

これまで触ったことのない場所 『更新履歴の表示』をクリックすると更新プログラムを失敗した記録を見ることができるのを発見した。

rirekihyouzi

rirekikousin

そこにある 上の画像のような” KB3115114”などという番号を”Windows 7 KB3115114 “と検索するとなんとそれをDLするサイトのページに行き着く。普通にDLしてインストールすることができた。

例えばこのページ Download Microsoft Office Excel Viewer 2007 (KB3115114) のセキュリティ更新プログラム from Official Microsoft Download Center

以下のようなDLページにたどり着く。

microsoftdl

結果、インストールできたのもあったり適用できなかったのも判明した。
・Windows 7 KB3115114 -> DLした->KB2310138 Microsoft Security Essentialsの定義の更新として成功した

・Windows 7 KB3170106 Windows 7 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106) -> このコンピューターには適用できません。

・Windows 7 KB3170455 -> このコンピューターには適用できません。
・Windows 7 KB3115393 ->DLできたが正しくインストールできなかった可能性 互換性のある設定を使用して再インストールしてみてと出た。→すでに適用されてるか適用されてるプログラムに含まれてると出た。

再度更新プログラムを確認するとインストールできて通常の状態に戻りメデタシでした。

kousinnpr

kousinpr2
インストールに失敗した場合、個別にインストールすれば解決するようです。

広告
タグ: