カテゴリー: firefoxiPhone

chromiumからFirefoxへ DolphinBrowserでブクマ同期


*今日からカテゴリに「Firefox」追加 *10/14  拡張追記

使い続けていた chromiumブラウザ、
Iron系(プライバシー、セキュリティの問題を取り除く目的に作られた
ドイツのSRWare社製ブラウザ) X-Ironを主に使ってたけれど、
9月からフラッシュのプラグインが使えなくなってしまった。
調べてみると公式のchomeブラウザでしか使えない。

chromium系でプラグインを単独で入れるようなことも
できなくなったらしい、、、。

公式のchrome、入れてみたらめっちゃくちゃ重くてびっくりした。
もう使えないわ。

それでどうしたらいいかと思案にくれる。
オペラがいいらしいと知ってDLしてみるも、
使いかたがわからず、直感的に使えず速攻削除。

で、なつかしのブラウザ、Firefoxの存在を思い出した。

いつ使ってただろう、もう思い出せない。

自分のブログを検索すると2010年頃だったようだ。
Firefox.Google Chrome, PC.IT関連 | Kuu

9月も一週間ほど過ぎたころ、firefoxを使うことに決めてDL!
chomeと使い勝手が思ったより違い、拡張も微妙に違ってて
最近ようやく慣れてきたところ。
あー Firefox軽い!ブンブン音がしない。
いつのまにかFirefoxのほうがChromeより軽い動きになってる!

次に iphoneの Firefoxのブックマークの同期をどうしようかと調べる。
どうやらFirefoxのスマホ版が出てくるようだけど、まだスウェーデンだけみたい。
そのうち国内盤のアプリとして出てくるらしいけど
その間使えないものが無いか探してみて、ドルフィンブラウザをみつけた。

ドルフィンコネクトの設定方法(iPhone, iPad) – DolphinBrowser 製品に関するお問い合わせ

Firefoxのデスク版で、「Dolphin Connect」という拡張を入れて
その拡張からGoogleアカウントで認証してログイン。
iphoneのドルフィンブラウザから認証したアカウントでログインすると、
ちゃんとFirefoxからのブックマークが入った。
(予めFirefox自体のFirefoxアカウントを作って Syncの設定もしておく)

で、このドルフィンブラウザ、使い方まだ慣れないけど、
設定で「アドブロック」を有効にすると、
めちゃくちゃイヤな気分になる広告が、広告が
きれいさっぱり出てこなくなる!!こんなに快適になるんだぁ。

このドルフィンブラウザで、Feedlyを使えないかやってみたけど、
Feedlyは、どうやらアプリ特化みたいで
ドルフィンで開くとPCブラウザ用のしか見られず
画面がはみ出て読めない。縮小もできない。
Feedlyでは、Feedlyだけで読めばシンプル表示で快適だけど、
そこからサイトに飛ばなければ読めない場合が結構あり、
そのたびに広告が出てきてイライラしていた。

解決策としてドルフィンブラウザで Pocketサイト、Pocktアプリよりきれいに閲覧できるので、
FeedlyでPocktに飛ばしておいて、ドルフィンブラウザでPocktを読む方式にした。

ということで、Firefoxのアプリが使えるようになっても、
ドルフィンブラウザのように、広告をブロックできないなら
引き続きドルフィンブラウザを使うことにする。
広告ブロック最高!

拡張は、chromiumのときは21個だったけど、11個で収まった。

——————————–
memo Firefoxに入れた拡張

9/25 現在 11個使用

・Classic Retweet
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・S3.Google Translator
・Shere on Twitter
・ShortcutKey2URL
・uBlock Origin
(FastAccess Web Login)<- 初めから入ってる拡張で無効化
———————————

10/14 現在 11個使用

・Custom Tab Width
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Google Translator for Firefox
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・Shere on Twitter
・ShortcutKey2URL
・uBlock Origin

———————————-

10/21 現在 11個

・Custom Tab Width
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Google Translator for Firefox
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・ShortcutKey2URL
Tombfix
・uBlock Origin

広告
カテゴリー: iPhone

iPhoneの写真管理


iPhone4sから5sに機種変更したとき、
写真整理はしたのだけど、すっかり忘れてて
気がついたら3GBも容量くってた。
最近ちょこちょこビデオも回したりしてたので、
そういえばと確認して青くなった。
まぁ、32GBだからまだ焦らなくてもよかったかもしれないけど、
気になりつつ放置というのも気持ち悪いので
整理してカメラロールの中を一旦空にしたくなった。

いろいろどうするか調べ、
わたしにとって一番楽で管理しやすい方法を選んだ。

とにかく楽がポイント!

そうそう、このwordpressの画像倉庫も気づいたらいっぱいだったのだ。
サイト表示用のも考えないとということで。

個人用ローカルへの保存と
ネットへの保存(主に非公開で)、&ブログ用をどう管理保管するかということ。

結果、ネット保存方法は『Google+』(Picasa ウエブアルバムとも言う?)を選んだ。
(Google+は前から使ってるから使い方はわかってる。放置してた。)

■ネット保存

Google+のアプリを入れて、
カメラロールから自動バックアップの設定にする。
これでiPhoneのカメラロールの写真や動画は
自動的にこちらにアップロードされる。
共有しなければ誰にも見られない。

そのGoogle+の写真のURLをブログ用の写真にUPする。
サークル名を例えば「ブログ用」として作って共有して
アルバム管理してもいいし、Google+サイトで一般公開や
友人の友人までなど共有して公開してもいいし、

検証してないけど(2/25追記:検証しました)
非公開記事でも公開記事のブログでも
たぶん「共有」という作業しなくても
そのまま画像のURLを貼って使えるっぽい。
Google+の写真を選んで右クリックして「画像URLをコピー」)
Google+の画像は基本 ” URLを教えれば公開 “ みたいだ。
—- 2/25追記 検証してわかったこと—-
Goolge+の写真URLは、非公開でも公開でも
右クリックした画像URLなら
それはいわゆる ”URLを教えれば公開”状態となるが、
そのGoogle+画像のツールバーのURLは、
一般公開の共有をしていない非公開の場合は
Google+にログインした自分しか閲覧できない。
なので一般公開のブログにて、
以下の説明にある画像拡大して閲覧してもらう場合は、
Google+のその画像は、一般公開で共有したあとの
ツールバーに表示されたURLでなければできない。

リンクURL写真に貼れば
(写真右クリックした直接の写真URLではなく、表示したGoogle+のツールバーのURL)
その画像リンクからGoogle+の画像に飛んで、
大きいサイズで閲覧することもできてなかなかいい。
これ重要(2048×2048ピクセル以下になるけどこれで充分)

例えば 下のような画面で右の青印の部分で大きくすると、
左画面の青印のナビ画面が出てくるのでここをクリックして大きく閲覧できる。

↓例として、この写真に拡大画像を見られるURLを貼りました。
画像をクリックするとGoogle+のサイトに飛んで
直接画像のURLに飛んで拡大して誰でも閲覧できます。

参考:Google+との連携でPicasaウェブアルバムの無料容量が無制限に! | ライフハッカー[日本版]
参考:【番外編】iPhoneで撮った写真をPicasaウエブアルバムで管理する、簡単、便利な使い方。 – 節電・省エネ 楽画企

■ローカル保存
カメラロールの写真は、iPhoneをパソコンにつないで、
デバイスを選んで一括DL、その際写真を一括削除するというのをクリック。
この作業を最後にやってカメラロールの中をきれいさっぱりにする。

参考:iPhoneで撮影した写真・ビデオをパソコンに転送・取り込む方法 | iPhone Wave

ほんとさっぱりきれいになって気持ちいい。

カテゴリー: iPhone

PhoneClean はまだ2.2で使える(使えなくなった 2015/02/08 追記)


*追記:2015/02/08
しばらく使ってなくて、気が付かなかったのですが、
(最近この記事にアクセス急増してたので気づいた)
PhoneCleanを起動すると、
”iTunesMobileDeviceドライバーをインストールせよ”
というポップアップが出て実行できなくなっています。
iTunesを downgradeすればいいらしいけど、
iMobie Guide – How to Fix Windows 64-bit iTunes 12.1 Compatibility Issue
めんどくさいので諦めました。
「iNemGraph」や「さくさく診断」というアプリ使ってます。

—————————————————————–

iPhoneの中の不要ファイルをスキャンしてすっきり削除して
軽くなる便利なソフトの PhoneClean
うっかりしてたら 2.2.0.20130531(2.2.0.0)でスキャンできなくなってた。
あらま(後述しますが使えます。こんとき何故かスキャンできなかったのよ)

新しいバージョンだとスキャンしても削除しようとすると
購入しなくちゃならなくなるってのは知ってたけど、
2.2でもしばらく使うことができてたので安心しきってました。

こちらには、どうやら最新の3.3だと購入しなくちゃならなくなるので、
3.1だと大丈夫らしい。

こちらはmac版↓
iPhoneに溜った不要ファイルをPhoneCleanでお掃除しよう

windowsの過去のバージョンはこちらにあります。
Download program PhoneClean by iMobie Inc.

で windowsだと3.1じゃなくて3.0、3.2.0などがあるようだけど、
3.0を使ってみると、3.3にアップデートしろと出てきて
スキャンもできなかった。

(゜o゜)あや-としばし呆然としてから
以前のはアンインストールしてしまったので、
一応ここのサイトにある2.2を入れてみたら、
以前のようにスキャンして削除もできました。よかった。なんだったんだろw
以前使ってたのと同じだと思うんだけど、たまたま作動しなかったのかもしれない。
面倒なので検証せずです。とりあえず2.2でもまだ使えてます v(・・)

アプリがあるみたい。わざわざPCに繋げなくてもいいのだね。
うーん、アプリなら「iNemGraph」使ってるし
PhoneClean が使えなくなったら考えてみようかな。
* 追記:2015/02/08 2014年8月29日(金)15:00 サービスを終了してます ↓
PhoneClean必要なし。iPhone単体で不要ファイルを削除して容量を空けてくれるアプリの登場だ「iCleaner」 – Apps Core – ONETOPI

プロ版だとできること→PhoneClean(v3.1.0)キタ! | goods and life +

カテゴリー: iPhone

写真加工アプリ Cemeran, PhotoViva


最近無料で入れたのは、cameran 蜷川実花監修カメラアプリ
ちょっと迷って買ったのは PhotoViva 250円

Cemeranは簡単にキラキラさせたりデコラージュできて楽しい。

PhotoVivaは、最初どうやるのかチンプンカンプンだったけど、
一度じっくり紹介動画を見ながら、動作をマネしてみたらわかった。
これはなかなか面白く、同じ写真でもいろんな風に加工できて
これなら有料でも納得だった。

元画像

IMG_1940

Cemeran

IMG_1941

PhotoViva

IMG_1939

IMG_1933

絵画風だと PaperCameraもなかなかいい

IMG_1928

他に入れてるのは以下のもの。
よく使ってるものから一度っきりだったり
まだ使ってないのもあり。

無料版まとめフォルダの中身

IMG_1942

有料版まとめフォルダの中身

IMG_1943

追記:HDR FX Proが今セールで170円が無料 いれちゃいました(ノ´∀`*)
¥170→無料:高評価タスク管理アプリ「Pocket Lists」がセール中【1月16日版】アプリ・セール情報

カテゴリー: iPhone

iPhoneの設定見直しとメモリ解放アプリで軽々


Phone4sで、iOS6.0.1にアップデートしたあたりから
なんだか重くなってきていた。
特にApp StoreのアプリをDLするとき、
はぁ?(´・Д・`)というほど遅くなった。
こりゃアプリ入れすぎたかのと思ったのですが、
ググるとそればかりじゃなさそう、、みたい。

でまづ重い現象なんとかならないかとググって
ヒットしたのを試したら、なにこれまで我慢してたのというほど
素晴らしくサクサクになったいうことで φ(.. )メモシテオコウ

参考:iPhoneの処理速度を上げる方法 | nanapi [ナナピ](2012/02/06記事)から

・wifi自動検索をオフ — [設定]→[Wi-Fi]→[接続を確認]をオフ
・Safariのキャッシュと履歴を削除
— [設定]→[Safari]→[履歴を消去]、「キャッシュを消去」
・使わないキーボードをオフ
— [各国のキーボード]→[日本語](auはこの設定無し)
・キー入力クリック音を切る — うるさいので始めからそうしてる
・日本語学習辞書を初期化
[設定]→[一般]→[リセット]→「キーボードの変換学習をリセット」
・アプリ複数起動を止める(アプリの強制終了)
1: 強制終了させたいアプリが起動している状態で、本体右上の「スリープ/スリープ解除」ボタンを長押し
2: 電源オフのスライダが現れても電源オフにせず(ここで「スリープ/スリープ解除」ボタンから指を離し)、次にホームボタンを約6秒間長押しして終了する。

・Safariは縦モードでセンサー稼動しない
こまめにiPhoneを再起動
「スリープ/スリープ解除」ボタン長押し 「電源オフ」のスライダを動かし電源切断

参考:iPhoneのAppStoreアプリが重い。。そんな時はGenius for Appsをオフに! – ゆふきちのiPhone Life(2012/12/6記事)から

設定>プライバシー>位置情報サービス>システムサービス>Genius for Appsをオフ

バックグラウンドで動いてるApp Storeアプリを閉じる
ホームボタンをダブルタップ 出てきたアプリアイコンを削除

メモリ解放アプリ iMemoryGraph

参考:iPhoneが重い時にメモリ開放でサクサクを取り戻そう。メモリ開放アプリ「iMemoryGraph」を使おう。 : My Biboulog ~備忘ログ~

入れてみた
IMG_1841

メモリ解放 ↓
IMG_1842

これらをして、アプリを新たにインストールしてみると
初めて買ったときのように軽く入って動きがスムースになりました(*´∇`)b