カテゴリー: firefox

GoogleChromeからFirefox Quantumに変更


*このあと重くなり、原因はネットワークプロキシの設定だったみたい。
設定ツール>オプション>一般>ネットワークプロキシ>接続設定>インターネット接続を開き、システムプロキシ設定を利用するのチェックを外し、プロキシを使用しないにチェックを入れる。PC再起動。(2018/12/12追記)

2016年4月からVivaldi。今年2018年3月にGoogleChrome。それから5ヶ月。
なんとどんどんもっさりしてきて重くてページ開くのが遅くなってきてイライラしてきたのでした。
他になにかいいブラウザ無いのか調べて結局かなり久しぶりの
Firefoxに舞い戻ってきた。あまりに久しぶりなので何年ぶりか忘れた。
使い方も忘れた。でもほんとに爆速だった(chromeと最近のfirefoxとの比較した記事読んで)。
ブラウザの立ち上げもサイト表示もさっさとさくさくと表示されるではないか。
「Firefox」じゃなくて「Firefox Quantum」という名称になってる。

「SiteLauncher Speed Dial」の代わりを探すのに手間取った。
簡単にサイトをリンク登録、ショートカットキーを設定できる
同じ機能の拡張は「 ShortcutKey2URL」だった。

何年ぶりと思ってたのに自分のブログを見てみたら3年前に使ってた。
(感覚としては10年くらい前かと)
そのとき「 ShortcutKey2URL」使ってた。完全に忘れてた。
先に見ておくんだった。覚書のためだったのになんのためのブログ..
chromiumからFirefoxへ DolphinBrowserでブクマ同期
↑そういえば今現在 iPhone用firefoxアプリが出てたのね

使い始めたアドオンは以下の通り 11個 2018/8/5-> *9/21変更
->10/31変更(uBlock Originはgmailログインへのログインの挙動がおかしくなるので削除した)

・Adblock Plus
・Awesome RSS
・Evernote Web Clipper
・Google Translator for Firefox
・lastPass
・No Coin – Block miners on the web!
・Post to Tumblr
・Shere on Twitter
・ShortcutKey2URL
・TitleUrlCopy
・はてなブックマーク

広告
カテゴリー: firefox, iPhone

chromiumからFirefoxへ DolphinBrowserでブクマ同期


*今日からカテゴリに「Firefox」追加 *10/14  拡張追記

使い続けていた chromiumブラウザ、
Iron系(プライバシー、セキュリティの問題を取り除く目的に作られた
ドイツのSRWare社製ブラウザ) X-Ironを主に使ってたけれど、
9月からフラッシュのプラグインが使えなくなってしまった。
調べてみると公式のchomeブラウザでしか使えない。

chromium系でプラグインを単独で入れるようなことも
できなくなったらしい、、、。

公式のchrome、入れてみたらめっちゃくちゃ重くてびっくりした。
もう使えないわ。

それでどうしたらいいかと思案にくれる。
オペラがいいらしいと知ってDLしてみるも、
使いかたがわからず、直感的に使えず速攻削除。

で、なつかしのブラウザ、Firefoxの存在を思い出した。

いつ使ってただろう、もう思い出せない。

自分のブログを検索すると2010年頃だったようだ。
Firefox.Google Chrome, PC.IT関連 | Kuu

9月も一週間ほど過ぎたころ、firefoxを使うことに決めてDL!
chomeと使い勝手が思ったより違い、拡張も微妙に違ってて
最近ようやく慣れてきたところ。
あー Firefox軽い!ブンブン音がしない。
いつのまにかFirefoxのほうがChromeより軽い動きになってる!

次に iphoneの Firefoxのブックマークの同期をどうしようかと調べる。
どうやらFirefoxのスマホ版が出てくるようだけど、まだスウェーデンだけみたい。
そのうち国内盤のアプリとして出てくるらしいけど
その間使えないものが無いか探してみて、ドルフィンブラウザをみつけた。

ドルフィンコネクトの設定方法(iPhone, iPad) – DolphinBrowser 製品に関するお問い合わせ

Firefoxのデスク版で、「Dolphin Connect」という拡張を入れて
その拡張からGoogleアカウントで認証してログイン。
iphoneのドルフィンブラウザから認証したアカウントでログインすると、
ちゃんとFirefoxからのブックマークが入った。
(予めFirefox自体のFirefoxアカウントを作って Syncの設定もしておく)

で、このドルフィンブラウザ、使い方まだ慣れないけど、
設定で「アドブロック」を有効にすると、
めちゃくちゃイヤな気分になる広告が、広告が
きれいさっぱり出てこなくなる!!こんなに快適になるんだぁ。

このドルフィンブラウザで、Feedlyを使えないかやってみたけど、
Feedlyは、どうやらアプリ特化みたいで
ドルフィンで開くとPCブラウザ用のしか見られず
画面がはみ出て読めない。縮小もできない。
Feedlyでは、Feedlyだけで読めばシンプル表示で快適だけど、
そこからサイトに飛ばなければ読めない場合が結構あり、
そのたびに広告が出てきてイライラしていた。

解決策としてドルフィンブラウザで Pocketサイト、Pocktアプリよりきれいに閲覧できるので、
FeedlyでPocktに飛ばしておいて、ドルフィンブラウザでPocktを読む方式にした。

ということで、Firefoxのアプリが使えるようになっても、
ドルフィンブラウザのように、広告をブロックできないなら
引き続きドルフィンブラウザを使うことにする。
広告ブロック最高!

拡張は、chromiumのときは21個だったけど、11個で収まった。

——————————–
memo Firefoxに入れた拡張

9/25 現在 11個使用

・Classic Retweet
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・S3.Google Translator
・Shere on Twitter
・ShortcutKey2URL
・uBlock Origin
(FastAccess Web Login)<- 初めから入ってる拡張で無効化
———————————

10/14 現在 11個使用

・Custom Tab Width
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Google Translator for Firefox
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・Shere on Twitter
・ShortcutKey2URL
・uBlock Origin

———————————-

10/21 現在 11個

・Custom Tab Width
・Dolphin Connect
・Evernote Web Clipper
・Google Translator for Firefox
・Hatena Bookmark
・Hide Twitter Guff
・LastPass
・Menu Wizard
・ShortcutKey2URL
Tombfix
・uBlock Origin

カテゴリー: AutePost from Posterous

AVG リンクスキャナはいらない


WIN軽量化についてはその後もいろいろ対策して、記事にはその旨追記した。
Win XP 高速軽量化と古い更新記録削除などなどで劇的スリム化 のメモ
空き領域は 27% ( 3.78GB )まで増やすことができた。
あんまり嬉しくて記念にショットを撮ったw
追記: これ、PC再起動前?だったみたいで、
後日確認したら空き容量は 4.18 GB 29% になってた
->追記::10年春頃には6GB前後に増やせた


C disc
PC作業もかつてないほどに快適
こんなに使い心地のいいPCは無かったよ
起動も早いし、Firefoxブラウザもすごくサクサク動く。
まるでPC自体がGoogle Chromeブラウザになったかのようw
実は、これまで入れてたNorton製品が更新時期になってきたので、
これをいったん外してみたら、ウソのように更に軽くなった。
起動でもたつき、作業してても引っ掛かるような動きが無くなった。
前に入れてた軽くて信頼性高いAVGソフトを入れることにした。
スパイウェアに対しても対応されたのは知ってたのでやっぱりAVGがいい。

AVG リンクスキャナはいらない

結果を先に書くと
AVGには、「リンクスキャナー」はいらない(あくまでも個人的私の好みと判断)
これ、ダウンロードする前に知っておいたほうがいい
そこまで至るのにいろいろ検索したりしてとって~も疲れた (T T
久々にAVG入れたら、デザインとか仕様とか随分変更されてた。
いろいろ機能も追加され、日本語にも対応されより使いやすくなったような感じ。
基本的ダウンロードの仕方や設定についてわかりやすいサイトはこちら
あつぼんのほーむぺーじ
私はツールなんていらないし、ダウンロード先は
ローカルディスクDにしたいので、カスタムインストール。
うっかりこの「リンクスキャナ」について
わからないままインストールして後悔した。
Firefoxブラウザに「AVG Safe Search 」という拡張機能が黙って入ってしまった。
しかも Firefox 3.5.3 に対応してないのにダウンロードされ、
無効にできていても削除ができない Ohhh
この拡張機能「AVG Safe Search 」というのは、リンクスキャナの役割があるとわかり、
この拡張機能が使用できなくてもリンクスキャンの
サーチシールドなど出来るようになっているらしい。
ところがこれを有効にしてると、ブラウザでのネットサーフィンが引っ掛かり重くなる。
ようするにサイトに繋がる前に安全かどうか
スキャンするわけだから仕方ないかもしれないけど、重くてイライラしてくる。
起動されたデフォルトのAVGソフトの「詳しい設定」でリンクスキャナを外す設定にすると、
「部分的に守られていません・・云々」というヤな感じのメッセージが目立つようになる。
この削除できない拡張機能も気になって仕方ない。
なんとか削除できないものか。
ダウンロードに選んだ先のAVGファイルの中のFirefoxフォルダに入ったのはわかるけど、
これを削除しただけではダメだろうし、使わないまま入れて置くのはただ重くなるだけ。
そしたら、なんと、最初から外してインストールできるようになってた。
わかったらあっけない。調べてた時間と労力もったいない。

「リンクスキャナ」をはずしてインストール または アンインストール

コンポーネントの場所でリンクスキャナーのチェック外す

AVG 8.5 Free 版から LinkScanner を
アンインストールする場合は、次の方法で行います。
* AVG 8.5 Free Editionインストールパッケージを
ウェブサイトからダウンロードします。
* インストールファイルをダブルクリックして実行します。
* インストールウィザードを進め、[セットアップの種類を選択] ウィンドウで、
[コンポーネントの追加と削除] オプションを選択します。
* 次に、 ウィザードのステップを進め、
[コンポーネント選択] ウィンドウに行き、
[LinkScanner] コンポーネントのチェックを外します。
* その後で、インストールウィザードの残りのステップを完了します。
LinkScannerコンポーネントは AVGから削除されます。
コンピュータに AVG がない場合は、次の方法で行います。
* AVG 8.5 Free Editionインストールパッケージを
ウェブサイトからダウンロードします。
* インストールファイルをダブルクリックして実行します。
* インストールウィザードを進め、[インストールの種類を選択] ウィンドウで、
[カスタムインストール] オプションを選択します。
* [コンポーネント選択] ウィンドウに進んだら、
LinkScanner コンポーネントのチェックを外します。
* インストールウィザードを終了します。
LinkScanner コンポーネントなしで、AVG がインストールされます。
via AVG Free – FAQ

これでリンクスキャナ自体のコンテンツが無くなりすっきりした
AVG

カテゴリー: PC

リング状ランチャー Magic Formation


マウスカーソルで円を描いて呼び出す
アプリケーション起動ランチャー「Magic Formation」v0.92β
★キーボード対応
Ver0.93 Ver0.94 Ver0.95 のVer0.95がいいようです
【著作権者】東野 浩二 氏、 篠原 雄大 氏
【対応OS】Windows XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.92β
こんなのがあったんですね
マウスをクルッと回すだけで格納したアプリケーションが出現
ページ分けできるのもおいしいし、
自分でアイコンを使いやすく並べて使うこともできます
普段はPC画面に出ていない
これは使いやすそう、ということでダウンロードしました
私はマウスを回すより、キー操作で出すほうがいいので
そのように使ってます (Altキーを2回クリックで出すようにした)
»Tokyo Downstairs
»窓の杜 – 【NEWS】マウスで円を描いて呼び出す
リング状のランチャー「Magic Formation」

2ページ作りました

カテゴリー: software

スパイウェア対策 SpybotとAd-aware両方使う


SpybotとAd-awareは
得意分野が微妙に違うそうなので
Spybotも入れることにしました
両方入れたほうがいいのだそうです
【Spybot公式サイト】Home – The home of Spybot-S&D!
【SpyBotのインストール方法】のページを
参考にしながらSpybot公式サイトからダウンロードします
【Spybotの使い方】
★注意点
spy-botとSourcenext社の
ウィルス・セキュリティとの併用はしない
Spybot Ver1.3では「DSO Exploit」の修正に
バグがあるようなのでこれにはチェックを入れない

DSO Exploitはスパイウェアではなく、
修正しなくとも
WINDOWS UPDATEをきちんと行っていれば害はないとのこと
spyware-blasterというソフトを使えば、
ある程度感染は防げるそうです
Ad-awareで除去しても、
このSpybotをかけたら19個も出てきました
そのうちDSO Exploitは5個
その他のが4個で10個削除
【スパイウェア関連のトピックス】

通常モードで修正/削除できなかったファイルについての説明
(「Spybot1.3によるスパイウェアの除去方法」)

“スパイウェア対策 SpybotとAd-aware両方使う” の続きを読む