カテゴリー: lifeshot

髪を切るのが怖いの突破


ひさびさにまた、思い切って髪を短めに切った。
ほんとは正月前にうずうず切りたくなってたけど
ずるずる忙しく、そしてまた切りたくなる気持ちがやってきた。
よし、と思ってハタと立ち止まる。11日じゃないのと思うと冷や汗が出てきた^^;
3月11日もうずうずして短めに切ったのだった。やだよなんでよりによって11日なのよ( ;∀;)
2011.3.24 : 水道ガス待ち « Kuu

どきどきしつつ、不安な気持ちを強行突破して切ってきました ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

今朝4時頃、スマトラでM7くらいの地震はあったらしい

1月11日 6時4分
インドネシアのスマトラ島沖で日本時間の11日午前3時半すぎ、マグニチュード7.3の地震がありました。インドネシア政府は津波に注意するよう呼びかけましたが、およそ2時間後に解除し、津波の被害や地震によるけが人などの情報も入っていません。
アメリカ地質調査所によりますと、インドネシアのスマトラ島沖で現地時間の11日午前1時37分(日本時間の午前3時37分)、マグニチュード7.3の地震が起きました。震源はスマトラ島北部のバンダアチェから420キロ南西のインド洋の沖合で、震源の深さは29キロでした。この地震について、インドネシアの気象庁はスマトラ島西部の沿岸の住民に津波が発生した場合に注意するよう呼びかけましたが、およそ2時間後に解除しました。また、これまでのところ、津波の被害や地震によるけが人などの情報は入っていません。地元のメディアによりますと、震源に比較的近いスマトラ島北部、アチェ州の西岸地域などでは強い揺れが感じられ、多くの人々が建物の外に避難するなど一時、混乱したということです。
via スマトラ沖で地震 M7.3 NHKニュース

8時過ぎちょっと揺れたらしい。
11日08時23分頃 宮城県沖(N38.4/E141.8)にて最大震度2(M4.2)の地震が発生。
震源の深さは60km。
これ気がつかなかったけど
座ってた人などの体感では結構くらっと揺れたらしい。

いや大したことなくてよかった。最近また地震多くなってきてるもんね。
今朝も太陽見てたら金色の絵が浮かび上がったりアニメが実体化して空中に現れて
おお、と喜んでだっこしたヘンテコな夢を見たのでした。

なにもなくてほ・・といいたいけど F1の4号機がメルトダウンとかという噂が気になります

相変わらずとんでもない状況ではあるみたい …o(TωT )

追記:
むう、翌日どきっとする地震だった
————————————————————
気象庁発表
平成24年01月12日12時29分
福島県沖 ( 北緯36.9度、東経141.3度)で震源の
深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は5.8
宮城県  震度3 仙台青葉区雨宮* 仙台宮城野区苦竹*
仙台若林区遠見塚* 仙台太白区山田*
平成24年01月12日14時42分
震源地は宮城県沖 ( 北緯38.3度、東経142.6度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.4
震度2 仙台青葉区大倉 仙台青葉区作並*
仙台青葉区落合* 仙台宮城野区苦竹*
———————————————————-

カテゴリー: lifeshot

グラニーバッグ作っちゃった


この形のバッグ
グラニーバッグというらしい

別の用事で入った手芸店
結構ひさしぶりだった

そこに飾ってたこのバッグにひとめぼれ
そのシンプルな色合いと猫の絵が気に入ってしまったのだ
でも手作りしないと手に入れられない
値段見ると1,900円弱 買うよりは安そう
というかこういう柄のって見たことないし既製品は売ってなさそう

そんなに難しくもないだろうと思い即買ってきた
だけれども、なかなかどうして難しかったよぉ
なんとかできたけど思った何倍も時間がかかってしまって
途中からこれはどうしても作りあげないと
わたしは激しく後悔し力尽きる思いに駆られるだろうとだんだん意地になっていったw
途中で止めてはダメだと言いきかせる
あしたにしようと思ったらたぶん手にしたくなくなってしまう気がして怖かった。

がんばったよw
なんとか見えるし、いや結構なかなかステキ

この柄ですよん あっ、あんまりよく見ないでね縫製がひどいからw

カテゴリー: lifeshot

50th Anniversary


日程出てるか、HP閲覧してそれらしきリンクを踏んだら
うむを言わさずPDFファイルをダウンロードさせられた(しかも3MB)
リンクにはPDFなんて書いてないw

なんていうか↓これには笑ったwww

秋を飛ばして冬突入かと思ったら、絵に描いたような晴天秋晴れ。
蒼き高い透き通った空にこれまた美しい雲
空気は涼しく日差しは強く暑いくらい。でもカラッとした空気
まさに行楽日和だった

とにかく面白いし戦車とかヘリとか凄い
そしてそれぞれ大砲やらの音が凄い。空気が振動したんだなーと肌で感じる
で、やっぱりこれが日常になったらキツイだろうなー

写真はこちら 一番下に

カテゴリー: lifeshot

河北新報 東北のニュース/ガロ飾ったゲゲゲの友情 塩釜で22日から水木しげる展


水木さんが描いた鬼太郎が表紙を飾ったガロ1966年3月号

漫画家水木しげるさんの妻を主人公にしたNHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の放映を記念し、宮城県塩釜市の長井勝一漫画美術館は22~27日、水木さんを特集した展示会「『ガロ』と水木しげる」を開く。

美術館は人気漫画雑誌ガロの初代編集長で塩釜市出身の故長井勝一さんを記念、ふれあいエスプ塩釜に併設されている。水木さんは長井さんと親交が深く、ガロ草創期に「墓場の鬼太郎」などを寄稿した。
水木さんの描いた妖怪のイラスト原画や漫画の生原稿、水木作品が表紙になったガロのバックナンバーなど80点を展示。会場で水木作品が読めるほか、直筆サイン本を手に取ることができる。代表作「ゲゲゲの鬼太郎」の関連グッズも並べる。
ゲゲゲの女房は水木さんの妻、武良布枝さんの原案。長井さんをモデルにしたと思わせる編集者、深沢洋一が登場。俳優村上弘明さんが演じる深沢は水木さんの漫画を理解し、励ます役だ。
入場無料。最終日の27日にはエスプ内のツリーハウスを「鬼太郎ハウス」に改装。職員が水木漫画のキャラクターに扮(ふん)する予定。

2010年06月02日水曜日

ここ行ったとき、自由に原画を閲覧できたので驚いたっけ。
近所の小学生の男の子数人が遊びに来てて、
ここにある貴重なマンガ本を暇つぶしのごとく(マンガに引き込まれていた)閲覧してた。

一階は、パソコンが何台も並んでて自由にインターネットしたり、
そこにあるDVDも入れて観ることもでき、
こういう場があることがうらやましいと思った。
そうそう、レンタルスタジオもあって、これがまた安くてうらやましかったw

ふらりと立ち寄ったこのときは、まさかこういう縁で立ち上げられた場だとは気がつかなかった。
01/12/2004 長井勝一漫画美術館 « Kuu http://wp.me/pQmch-5w

原画がとにかく凄い迫力で圧倒された。芸術作品だった。